結婚式の招待状をディズニーキャラクターでアレンジ

ディズニーに年齢は関係ありません。可愛いキャラクター達は年齢や性別関係なく受け入れられます。ディズニーのキャラクターがデザインされた物は身の回りに溢れています。好きで揃えている人もいるほどです。一方で、自分で真似て描くこともできます。一見よく目にするシンプルな結婚式の招待状にもディズニーのキャラクターを描いてアレンジすることでとても可愛くなり、受け取った人の心を温かくさせます。初心者が何かを参考にして時間をかけて丁寧に描いてくれたことは一目瞭然なので、受け取った側はその気持ちや手間を嬉しく感じるはずです。アレンジの仕方には個性がでますが、出欠欄の普段なら二重線を引く場所をイラストにして消してみたり、星や花、ハートをいっぱい散りばめてみても可愛いです。更にはカラフルにするなど工夫の余地はたくさんあります。

ディズニーキャラクターに結婚式の招待状を送ろう。

ディズニーが大好きでたまらないという人もいます。結婚式もディズニーをモチーフにしてゲストをもてなしたいと考える人も少なくありません。また、招待されるゲストの中には、新郎新婦に喜んでもらうためにディズニー関連のサプライズや贈り物をしたいと考える人もいます。噂になっているのは、結婚式の招待状をキャラクター宛てに送るとそのキャラクターから返事が来るということです。自分の好きなキャラクターが式場に来れないのは仕方ないにしても、お祝いの言葉が届くというのには驚きますし、驚き以上に嬉しさで一杯になることでしょう。本当に経験した人もいるのかもしれませんし、あくまでも噂だという人もいます。いずれにしてもとても夢のある話です。真偽性は確かではありませんが、あまり期待しすぎずに結婚式の招待状を送ってみても良いかもしれません。

招待状を出し結婚式はディズニーをイメージ

ある日付き合っている人に結婚しようと言われ、結婚式をする事になりました。親戚や恩師、友達等たくさんの人に来てもらいたかったので、皆に楽しんでもらえる様に計画しました。その一つに皆が好きなディズニーをイメージして色んな企画を考えた後、招待状を出しました。たくさんの人から出席の返事がきてそれだけでも嬉しかったです。結婚式当日とても緊張しましたが、風船をたくさん飾ったり、色んな場所でディズニーを取り入れ、とても華やかになりました。参列してくれた小さい子供たちはとても嬉しかったようで、はしゃいでいました。両親も一生懸命考えてくれたので、フィナーレは感謝の手紙を読み、とても感動した式になりました。参列者からも評判が良く、祝福の声もたくさん頂き、披露宴は二時間だったのですが、時間が止まった欲しいくらい幸せな時間でした。